●8/7(金)ようちえん

 

『おはようございまーす!』

みんな大好きプールの日(*´▽`*)☀

みなさん、こまめに水分補給していますか~(^0_0^)

のどが渇いたな~ゴクゴク  ではもう遅いらしいです!

のどが渇いたと感じる前に水分を補給したほうがいいみたいですね!

水は私たちの体にとって大事な栄養(/・ω・)/

午前中めーいっぱいプールで大はしゃぎ!

水にぬれた後、気持ちよくなるのか(笑)みんなテンションがものすごく高くなるんですよね!

なんていたって大好きなお友達も一緒だし楽しくないはずがないんです( ̄▽ ̄)(笑)

今日は“わんちゃんの夏バテ”についてお話させていただきます。

 

夏バテは人間に起こりうるものですが、わんちゃんには特有の理由があります(*_*;

わんちゃんの体には私たちのような汗腺がなく、汗で体温調節することができません

被毛に覆われていることから熱がこもりやすいので、ハアハア と舌を出して呼吸をし体温を

下げようとしますが湿度が高い日本では効率よく熱を逃しきれない。といったことが起こります!

 

その結果自律神経の調整機能が低下し、下痢や嘔吐食欲不振 といった夏バテの症状を引き起こしてしまうのです!

今年は、本当に悲しいことやもちろんう嬉しいこともありますが、前例のない数の障害が世界的に発生していますよね😿

 

ですが私たちの小さな優しいハートをもったワンちゃんたちのことをしっかりみてあげられるのは、

誰でもなく私たち自身なので、今から夏バテサインと熱中症サインをお書きします✍

 

<こんな症状は夏バテのサイン>

  • 下痢をする
  • 嘔吐をする
  • 胃腸が弱くなる
  • 元気がなくなる
  • 睡眠時間が長くなる

 

<こんな症状は熱中症サイン>

  • 体がふらつく
  • 息苦しそう
  • 体が痙攣する
  • 発熱
  • いつもよりよだれの量が多い

 

どんな人にもどんなわんちゃんにも起こりうる夏バテ!

対策重要ポイント☆

水分含有量の多い食事を増やす

ドライフードに水を含ませてみたりウェットに切り替えてみましょう

食欲促進のため、トッピングを少しだけ加えてみる!

香りのあるウェットフードを混ぜてみる。野菜や果物、わんちゃんの好物でもオーケー

その際カロリーオーバーにはくれぐれも気をつけましょう!

 

室内の温度 湿度管理

これは私たちにとっても大切ですよね!

22度~25度がちょうどよい温度です。

冷気は床のほうにたまりやすいので、冷え過ぎにも注意しましょう(^O^)

停電の際空調がとまった際には、遮光カーテンをつける、ドアを少し開け比較的涼しい

場所へ移動できるよう検討してみてください!

 

レッスン☆

最後に暑さ対策専用として販売されているグッズを上手に使うのもありですよね!

 

そして、私たち自身が発する警告が体に出る前に、水分補給をこまめにしたり

無理をしない、ストレスをなるべくかけない、笑顔で楽しい一日をおくれるように

心がけましょう(⋈◍>◡<◍)。✧♡

 

それでは、よい週末を送ってください💑

来週も通常営業しておりますのでお待ちしております♪